企業情報 > 会社概要 > ビジョン

ビジョン

感動とスピード感のある企業風土のもと、 「カタチあるもの」を機軸にした新たな顧客価値を 先進の技術とプロセスで創造する プロフェッショナルな開発専門集団であり続ける。

感動とスピード感のある企業風土

富士ゼロックスの継続的な成長を牽引することは富士ゼロックスアドバンストテクノロジーのミッションの一つです。そのためには常にお客様の期待を超えた付加価値を提供して感動を得ることが重要です。またそのためには、一人ひとりがその業務を遂行する過程において、感動して成長していくことが求められます。一方、スピード感とは単なる数字の比較ではなく、五感で明らかに速いと感じることで、他を圧倒するスピードを持つことを意味しています。「感動」と「スピード感」、この二つ価値によって企業風土を醸成していきます。

「カタチあるもの」を機軸にした新たな顧客価値

想いを具象化する創造活動をカタチあるものと捉え、有形(ハードウェア)、無形(ソフトウェア)の「形」あるものを、一歩先を見据えた新たな顧客価値として提供していきます。富士ゼロックスのソリューション機能と併せて、お客様のドキュメント管理やコミュニケーションのプロセスを変革していきます。

先進の技術とプロセスで創造

社名であるアドバンストテクノロジーの名前に恥じない、先進の技術とプロセスで、お客様価値を創造します。

プロフェッショナルな開発専門集団

富士ゼロックスアドバンストテクノロジーは多様な人材によるシナジー効果をベースとした、自立・自律したプロフェッショナルな開発集団です。