事業内容 > 私たちの取組み(開発領域)

私たちの取組み(開発領域)

開発専門会社である富士ゼロックスアドバンストテクノロジーには、富士ゼロックスの商品開発における4つの領域において、グローバル市場に通用する競争力の高い開発、付加価値の高い開発をし続けることが求められています。

富士ゼロックスアドバンストテクノロジーの開発領域:モジュール開発(メカ機構モジュール開発、組込みデバイスソフトウェア及びハードウェア開発、コントローラ開発)、カスタマイズ開発(特定市場向け商品開発、顧客要求対応商品開発)、商品開発(複合機・プリンター ワイドフォーマットなど幅広い市場に多くの商品を提供)、専門開発(マニュアル開発、デザイン開発、包装設計、メディア開発、評価技術開発)

モジュール開発

高い競争力の源泉となるコンポーネント・周辺機器の開発

カスタマイズ開発

特定の市場やお客様の個別ニーズに対応したカスタマイズ商品の開発

商品開発

既存の商品・技術をベースに、各国・各地域の特性に対応させた新商品の開発

専門開発

「マニュアル開発」「デザイン開発」「包装設計」「メディア開発」「品質評価」の5つの専門領域における高度な開発